子連れ南東北旅行3~安達太良山に上り、岳温泉散策。

◆旅&おでかけ記録
09 /29 2016

岳温泉での夜は更けて・・・
岳温泉の看板とがくちゃん♡記念になりました。


二日目、プリキュア見てからお宿をチェックアウトし、向かった先は岳温泉から5キロほど離れた安達太良山。ロープウェイでびゅーんと上りました。


安達太良山、智恵子抄に詠まれていることで有名な場所で。


智恵子は東京には空がないと言ふのだ、智恵子の「ほんとうの空」は、安達太良山の上に広がる空なのだ・・・みたいな詩。
こんなのが立っています。
確かにとても空が広くて。ちえこ分かるで・・・って空を見上げる。





意気揚々と山道を歩く娘、「こんにちは」とすれ違うおばさんに挨拶したら「まあおりこう!」「あいさつえらいわね!」って褒めてもらって、得意満面。(その後あいさつマシーンと化す)





ロープウェーにきゃっきゃ喜んでたがくちゃんは、いざ乗ってみると怖かったのか私にしがみついてました。

さて、早めにチェックアウトしたのでこの時点でまだ10時半とか・・
で、「空の庭プチホテル」ってところでむすめと女子会し、


岳温泉街でごはん食べたあとは足湯入り、


その後こどもたち岳温泉の公園で遊んで、ほどよい時間で帰路につきました。
岳温泉、そんなに大きい温泉街じゃないけど、風情あっていい感じの場所です。

また行けたらいいなと(^^)


スポンサーサイト

子連れ南東北旅行2~岳温泉「喜ら里」に泊まる。

◆旅&おでかけ記録
09 /27 2016
岳温泉で泊まったのはここ「喜ら里」。




和風で落ち着いた雰囲気で、とてもいい旅館でした。


それほど人は多くなく、食事も貸切状態。暴れるこどもたち。


ロビーにあったねぶたにびびる娘。


貸切風呂があって、かなり広い露天風呂で最高。がくちゃん岳温泉に入るの巻。


朝、朝食前に行ったコーヒーサービスは娘と二人でのんびり。


「まま、朝ぶろいくときおこしてね、ぜったい」と言って寝た娘。
夜遅かったので朝起こしてもぼんやり。
でも、「ままだけで行っていい?」と聞くと、「あさぶろははずせない・・・・」と寝ぼけながらついてきました(笑)
温泉に対するモチベーション、どこで育ったんだろう。。群馬?

結局、夜も朝も温泉を満喫した5歳児でした。

子連れ南東北旅行1~仙台で牛タン、山形蔵王温泉へ

◆旅&おでかけ記録
09 /26 2016
シルバーウィーク後半、南東北へ旅行に行ってきました。
旅程は、新幹線で仙台まで行って、仙台→山形の蔵王温泉→福島の岳温泉に行って郡山から新幹線で帰る予定。

帰省が多い&よくふらっと出かける我が家ですが、計画しての旅行ってあんまりないかも・・
というわけでスタートしました。

朝、新幹線にテンション上がるがくちゃん(プラレールでフォーリンラブ)


行きの新幹線は二時間くらい。ヒマしたむすめとやった絵しりとり。
絵心のないままと五歳児の共演・・・。


びゅーんと仙台駅に着いたのは朝10時。朝から牛タン定食頼んでわけわけ。
仙台駅の「伊達の牛タン」8時からやってるそう。朝牛タン、モチベーションの高い観光客には嬉しい♪


レンタカー借りて、蔵王温泉へ。ずっと行ってみたかった場所!顔はめに届かないがくちゃん。


5歳児にして温泉大好きな娘。足湯も大好き。


家族風呂を借りられる「ヴァルトベルク」ってところに行きました。一家族3000円で、貸切風呂も露天風呂も野天風呂も大浴場も使えるので、けっこうお得感。

わたしだいぶ温泉好きなほうですが、お嬢、全制覇したいと言い出し、全部入ったらフラフラ💦
ぱぱとがくちゃんは途中で離脱。

そのあと、蔵王の「御釜」へ。最初に展望台行ったときはうっすら見えたんですが、どんどん霧が濃くなり、なかなかきれいには見えなかったです…残念。


その後、お宿に到着。


泊まったのは、福島の「岳温泉」。
そう、がくちゃんと名前一緒なので(読み方は、だけおんせんだけど)いつか行きたいと思っていた場所なのでした。

つづく。

5歳半、補助輪を外しました。

◆こどもたちの成長記録
09 /18 2016
自転車の補助輪外すの、いつがいいかな~なんて話してたんですが。
涼しくなってきたので練習もできるかな、と外したのが2週間くらい前。

昨日はぱぱ休日出勤だったので、母子3人で広場で練習。



びゅーん。


走ったり跳ねたりするのはそこそこ得意ですが、自転車とかなわとびとか「コツをつかむ」感じのものはあんまりうまくないです。必死になわとび教えてる最近💦 ばったんばったん跳ぶことはできるけど、きれいに跳べない…教えるの難しい…

自転車は、とりあえずストライダー的な練習からやってみました。
びゅーんと行けたときは嬉しそうでした(^^)


そんなねえねをチラ見しつつのがくちゃん。



おもに三輪車にまたがってました。
またがる。
三輪車についてるボタン押す。
ままを呼ぶ。
押してくれって言う。

・・・漕ごうよ。。。

タイヤの転がりが良いアスファルトでは、ちょっぴり漕ぐフリをしてました。
省エネだわ・・・


しばらく練習したあとは、コンビニでおやつ買って帰りました(^^)

がくちゃん、コンビニに自転車で入るっていって聞かなかったー(*´ω`)三輪車はなかろうと思って降ろしたらギャン泣き…いろいろとややこしいお年頃です。

5歳児の意地、ままの意地。

◆こどもたちの成長記録
09 /16 2016
先日幼稚園から帰る途中、ほんとどーでもいいことでさゆと喧嘩しました。

ま「やめてって言ってるのにどーしてそんなしつこくするの!」
さ「まま怒るのいや!そんなふうに言われるのやだだから、わたしフンてするよ!」
ま「それならずっとそこにいなさい!」
さ「いや!!!!」

的な、どうでもいいこと発端でお互い意地を張る。


険悪なまま歩いて帰り、家に帰ってからも微妙に険悪。

そのまま1時間くらいが経ち、「ねえまま、アイカツみたい」の一言で仲直り。
「ままもごめん、さゆも謝りな」って言ったら、大泣きしてしがみついてきました。

自分の意思を通すことより、人と仲良くすることが娘にとっては何より大事。
よく言えば柔軟で、悪くいえばあんまり自分がないタイプです。
それだけに、喧嘩はこたえるみたい。。。

ひとしきり泣いたあと、「すりすり♡まま、すりすり♡」って自分で言いながら甘えてくる姿を見て、大人なのに意地張って悪かったな、と思いました。ごめんね。


余談。

「すりすり」が可愛くて、「まま意地はってごめん~」って心をこめて謝ったら、

「いいよ!そんなこともあるもんねぇ~」。

・・・上から目線でイラっとしました(笑)
そこは「私もごめん」がたぶん正解ですよ、お嬢ちゃん。

2歳1ヶ月、がくちゃんの言葉の成長。

◆こどもたちの成長記録
09 /14 2016
ずいぶんおしゃべりになったがくちゃん。
まま、あっこして(だっこして)
そえ、やーない(それいらない)
とか、これ3語文になるのかな?っていう、言葉と言葉をつなぎ合わせることが、できるようになってきました(^^)

いとしの甘えっ子ぼーい。

ことばは増えてきたけど、独特のこだわりは消えず。アンパンマンは、ばっきん。ぬいぐるみのやまとは、みーみ。牛乳は、にーや。
命名したら譲らない💦
ねえねのことが大好きで、遊んで貰おうと必死。が、必死さが災いして、ねえねのやってること邪魔したり、工作したもの壊したりしてよく怒られてる。

それでも、2人で歩いてる姿なんて超・癒しです。

もうすぐ、2歳1ヶ月。

母娘デート、箱根ガラスの森美術館

◆旅&おでかけ記録
09 /14 2016
さゆとデートでした(^^)箱根ガラスの森美術館。
この時期、ガラスのススキが見られるんです。

カフェで秋スイーツわけわけ。

娘は女の子っぽい性格で、私とふたりデートをとても喜びます。女子会とか大好きになりそう(笑)

子連れだったのでガラス作品はあんまりじっくり見れなかったけど、ガラスのススキ見れたからよしとしよ。
2歳のがくちゃん連れてガラス美術館はあらゆる意味で危険だけど、お嬢とはもう色んなとこ行けるな~と思った日でした(^^)

小田原こどもの森公園わんぱくらんどと、鈴廣かまぼこの里

◆旅&おでかけ記録
09 /10 2016
小田原に行ってきました!
どこ行こう?って迷い、まずは小田原こどもの森公園わんぱくらんど。

小田原城らしい笑
やっぱり子供は公園が好き。

ひさびさにローラーすべり台( ^ω^ )
駐車場510円かかるけど、無料でたっぷり遊べます。で、おなかがすいたころに、車で15分ほどの、鈴廣かまぼこの里へ。

おにぎりみたいで可愛いですww
いっぱいかまぼこ売ってて、トミカかまぼこも。レストランもあったので、ここでランチしました。

トミカかまぼこ。がくちゃん、ぶぅーって走らせてました。
で、そのあとは箱根へ。
つづく。

さゆぽんまま

兵庫県出身、横浜在住。2歳むすこ、6歳むすめがいます。