夏祭りに行ってきました。

◆こどもたちの成長記録
07 /22 2018
我が家の小さな話題。
ソファが導入されました!



結婚9年、ソファなしで生きてきましたが、あるとすごく快適…!
部屋は狭くなりますが買ってよかったです。
どうでも良いけどがくちゃんは人の上に仰向けに寝転がります。ぱぱやままへの愛着というよりフトン扱い…。



とある夏の日、夏祭りに行きました。
これくらい暑いと逆に、ビールは売れないらしい(^^;)
熱中症不安だからかなー

かき氷は盛況だったみたいです。

この日、ぱぱは祭り会場でお手伝いだったのですが、我らが到着するとがくちゃん抱えていき、いろんな人に嬉しそうに挨拶してました。子供大好きねえ。
ままと姉ちゃんは見たかったステージを見た後あいさつしました。
「みなさんこんにちは!!」と、叫びモードであいさつしていた姉ちゃんでした。
がくちゃんは普通の顔してましたが、あいさつを求められると私の後ろから出てこず、「がく帰りたい」と安定の帰りたい病。

ブルーハワイを食べたこどもたち。



ああ夏だねぇ…と満喫するにはしたんですが、母子は1時間ちょっとで撤退。
暑い暑い一日のことでした。
スポンサーサイト

自分を出せてきた、幼稚園生活

◆こどもたちの成長記録
07 /07 2018
もうすぐ一学期も終わり。
プレ幼稚園では全く楽しむ気配がなく心配していたむすこですが、多少のアップダウンはあれども元気に通っています。
面談では、
「お友達関係も、苦手なことも、好きなことも、なんというか、うまくやってますよ」
というのが先生のお言葉。
出すぎず、でも主張はしっかりして、苦手なことのときはそっといなくなるらしい。笑
娘は感情そのままぜんぶ出る子で、良いことも悪いことも真正面。というタイプですが、むすこは全然違って時には適当にいなすし、そっと逃げたりします。
でも、幼稚園でも家のまんまなんだなーと思ったらまあいいかな。。
変な曲がり方だけしないように、見守れたらと思います。

そんな彼ですが、自分を出せるようになってきて幼稚園は楽しいみたい!好きな女の子もいるし先生のことも大好き。
お歌もおゆうぎも、いつのまにかすごーく楽しんでやるようになりました!
成長、成長。

かっこいいかっこいいおとこのこ

◆こどもたちの成長記録
06 /12 2018
年少さんのむすこはもともとの性格と姉ちゃんの影響により、女子っぽい好みです。
ピンク好き、
ままごと好き、
プリキュア好き。

が、幼稚園に行き始めて2ヶ月、まわりから影響を受けてちょっと男の子っぽくなってきました!
「かっこいいかっこいいおとこのこだよ」
っていう言葉を、最近一日に十回くらい言っています(゚д゚)
20180612211131e33.jpeg

これまでずっと「カワイイは正義」だったんですけどねぇーーー
かっこよさを打ち出してくるように!!

まあでも、多少言動は変わったものの根本は変わらないみたいで、「かめんらいだーすきなんだよね~~」とちゃんと見たこともないのにイキって言ってみたけど怖くて見られなかったり、相変わらずピンクが好きだったり、「ぷりきゅあじゃなくてかめんらいだーだよ」って言ってるけど食い入るようにプリキュア見てたりとか。笑

千々に乱れる年少さんの心です。以上むすこの近況。

このあいだの週末は、家族で小田原のかまぼこ博物館へ行きました。
20180612211159364.jpeg

かまぼこづくり体験教室も。
20180612211148bf2.jpeg

こういうとき、姉ちゃんは「やりたいやりたい!」と一生けんめい取り組むタイプなのでエンジョイしてました。
弟は3歳だからっていうのもありますが、気ままです。
姉ちゃんをやさしく見守っているようですが、この子は結局まったくかまぼこづくりには貢献してなかった。笑

入園3週間めの号泣

◆こどもたちの成長記録
04 /22 2018
むすこ、入園から二週間が経ちました。
といってもうちの幼稚園は幼保一体型。むすこは預かり保育も利用してて、4月はじめから週3回くらいは通っていたので、正確には3週間が経ったくらいです。

過ごし方は、「そつなく」っていう表現がぴったりで、そこそこ遊び、集団からは遅れることなく、でも自分の主張もちゃんとしつつ過ごしてるみたい。
……でした!

なぜ過去形かというと、この間の木曜日お迎えにいくと、
「今日とつぜん、ママがいい~ママと会いたい~~!って泣き出したんですよ。」
と先生。
それはそれは号泣だったらしくて、4月から一度も泣かずに淡々と通っていただけに先生もびっくりだったそうな…。

考えてみれば、確かにむすこは結構ためるタイプかもしれない。。。
しれっとしてるから、号泣するまで平気そうに見えるタイプというか。

そっかそっか、我慢してたんだね…と思うと、こっちが泣けてくるような気持ちに。゚(゚´Д`゚)゚。
思い返すと、数日前には「がく、ままとぴったんこしちゃったからあしたようちえんいけない~くっついちゃった~」なんて言っていたんですけどね。でも、そんなことを言いながらも毎日しっかり出かけていくので、割と平気なんだと思ってました。

入園後三週間、一生懸命がんばっていたみたいです。
よしよしよしよし。みたいな気分になりました。

帰宅後、
しっかりねぎらって、泣かせてあげてぎゅーぎゅーしよう、と帰ってから膝に乗せてたんですが、
そこはプライド高めの三歳児。
「寂しかった?」と聞くと、
「あしたはなかない」とキリッとした顔でひとこと。
「泣いていいんだよ、寂しいときは」っていうと、
「がくなきたくなかった。
あしたはなかない。
なきたくなかったんだ!」と主張。

どうやら子供みたいに泣いちゃったことは彼のプライドには反することだったらしい。笑

ちょっと違う話になりますが、
「屈辱」って言葉あるじゃないですか。
前、娘がテレビ見てたときに出てきて、「くつじょくってなに?」って聞かれたんですけど説明できなかったんですよね。
単に説明するの難しいっていうのもあるけど、多分競争心とか向上心があまりなくのほほんと生きてる娘のなかには無い感情の名前と思った、というか。

でもたぶん屈辱って言葉、むすこに説明するのは簡単そうだ、とそのときふと思いました。
娘の性格は単純明快、むすこはやや難しいですが、むすこはむすこで、娘にない感情をたくさん持った子だなと思います。
屈辱もそうだけど、葛藤とか←娘はたぶん、葛藤とかもあまりしない…

そんな三週間目のできごとでした。
ちなみに金曜日は泣かなかったらしく、「きょうはうぇーんてなかなかったよ!」って帰ってきました♪

土日はのんびり過ごしてます~

さゆぽんまま

兵庫県出身、横浜在住。2歳むすこ、6歳むすめがいます。